MENU

禁酒をして気付いたお酒との付き合い方

元々お酒が大好きだった私。以前は夫と毎日のように晩酌をする習慣、友達ともよく飲み歩いていました。

 

でも毎日のお酒とおつまみでどんどん体重が増えてしまったんです。

 

毎日何となく疲れも取れないし、最近二日酔いもするようになって、歳かな…と思って実家の母親に相談すると、「お酒の飲みすぎじゃない?肝臓が疲れてるのよ」と禁酒を勧められました。お酒をやめたぐらいで元気になるのかな…と思ったんですが、体重も増えてきていることだし、としばらく禁酒をすることに。

 

はじめの1週間は、目の前で夫がおいしそうにお酒を飲んでいるのを見るのがつらかったんですが、2週間も経つと体重がゆっくり落ちていったのと、朝起きたときに以前よりすっきり起きられるようになったので、「これは効果があるのかも?」と思うようになりました。

 

とりあえずそのまま1か月は完全に禁酒をしたんですが、禁酒と、禁酒に伴う食生活の変化の効果と思われるいいことがたくさん。

 

体重は減ったし体脂肪率も下がったので見た目はすっきりしたし、よくできていた口内炎も全くできなくなりました。それからは、毎日お酒を飲むのはやめ、1週間に休みの前の日だけとか日にちを決めて飲むようにして、お酒と一緒に食べるおつまみもカロリーや塩分に気を使ったメニューを作ったり選んだりするようになりました。

 

夫もそんな私の様子を見て、毎日お酒を飲むのはやめたようで、最近は体の調子がいいと言っていました。お酒は好きだけど、ずっとおいしく飲めるように、健康にも気を使いながら付き合っていきたいなと思います。